作品の作り方2


益子の陶器市まで2週間を切りました。私の作品"200gAs'"シリーズも色づけ開始です。名前の意味は200g(グラム)の粘土で作る動物達(アニマルズ)ということです。まず乾燥して、焼きに入る前に赤・青・黒等で下絵(釉薬の下に施す絵の具)をします。この時微妙な表情が顕れるのでさらに楽しむことができます。
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

ひのもと工作員

Author:ひのもと工作員
工作室メンバー
・工作員A(陶彫家)動物や人形を制作 200gAsなど
・工作員K(陶芸家)食器や人形を制作 お雛様・テントウムシ食器など
・工作員C(自称歴史研究家)主に佐竹氏についての歴史・城探検が趣味

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ご来客