若天馬(仮)1

DSC01987.jpg
また五月人形作品『若武者』シリーズの
制作に取り掛かりました。
まずはイメージ作り。
小さい紙に大雑把な絵を描いておきます。
来年の干支は午なので馬のモチーフの変わり兜を。
今回のはフィギュアっぽくしてみようかと
思っています。(今までと言ってることが違うな・・・・)
果たしてイメージ通りにいくのか?

にほんブログ村 プロ陶芸家

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

ゴールデンカメレオン

DSC01895.jpg
黄金のカメレオンです。
獲物に狙いを定めて今まさに舌の槍を
繰り出そうとしています。
カメレオンの面白いところは
本当は豆粒のように小さい目のくせに
くりっとしたパッチリおめめに見えることです。
わざわざ化粧で目を大きく見せる必要がありません。
クリクリおめめとクルクルしっぽでのハートを
わしづかみです。

にほんブログ村 プロ陶芸家

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

シズクサイ

DSC01887.jpg
ぴちょん・・・・・・・・・
しずくです。
しずく形のサイです。
サイという素材を使ってできる形を現しました。
DSC01885.jpg
造形的にリアルで でも本物ではできない形
そこにフィギュアとはちがう
私なりの表現を探していこうとしています。


にほんブログ村 プロ陶芸家

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

ウミガメ

DSC01905.jpg
ウミガメが泳いでいる姿は美しいです。
ひらひらと羽ばたいて まるで飛んでいるようです。
でもペンギンやオットセイのような高速飛行ではなく
まさにひらひら 蝶のよう。
蝶といっても本物は結構忙しく羽ばたいているので・・・・・
そう! モスラのようにひらひらです。
私はカメの目が好きです。
ちゃんと開けば大きくてつぶらなんだろうに 
仏様の像のように目を細めた 
半眼のやさしそうなあの目・・・・
塩水が目にしみるのでしょうか?
私も海で目を開けられません。
DSC01906.jpg

にほんブログ村 プロ陶芸家

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

そびえ立つマレーバク

DSC01892.jpg
どーん! 
と そびえ立つマレーバク。
ツートーンが美しい塔のようです。
DSC01893.jpg
原始的な姿がかわいくもありブサイクでもあり。
単純な可愛らしさよりもブサカワやキモカワ。
の作品にはこれが求められることが多いです。

にほんブログ村 プロ陶芸家


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

水中を歩くカバ

DSC01859.jpg
キリっと凛々しいスマートなカバを彫りました。
水中で軽快なステップで歩いているところです。
今回も肌の質感がばっちり決まりました。
カバはあの重そうな鼻面を軽々と開くところが
カッコイイです。そこに小鳥なんかとまらせて・・・・
カバの仲間はコビトカバくらいしかいないんでしょうか。
他のものも彫りたいのですが・・・・・・
今度は古代種の『デスモスチルス』でも彫りますか。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

陶器市終了しました

今年も年二回の陶器市が終わりました。

天候の大きな荒れも事故もなく、無事に終わってほっとしています。

陶器市ってかなり過酷・・・直前も最中も。

終わるといつも気が抜けてしまいます。


みんなよくやってるなぁ・・・こちらはついていくのに必死な感じ。


陶器市は終わりましたが、工作員たちはこれから制作が忙しくなります。


は注文品制作、来年の展覧会準備、は桃宴の雛人形作らなきゃ~


お仕事があるのはありがたいことです。


益子秋の陶器市にご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログ プロ陶芸家へ
にほんブログ村


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

カール

DSC01880.jpg
この作品は狛犬やシーサーではありません。
この作品は『カール』です。
「阿」「吽」と言っているのではなく
「カー」「ール」と言っているのです。
よく見ると指は猫科のものとは違います。
実はこいつらは直立歩行をします。
なぜそう言えるかと言うとカールは
私の夢の中に出てきたものだからです。
本当は2匹じゃなく左右同一の個体です。
一体で「カール」と表すことができないので
それぞれ別のカットを彫りました。
でも飼って下さった方には説明をしなかったようなので
今頃シーサーとして御宅を護っていることでしょう。
の夢にはよく変なのが出てきます。

秋の益子陶器市 本日最終日

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コウイカ

DSC01897.jpg
DSC01896.jpg
コウイカです。
全体の形が短くてかわいいです。
でもこのコウイカ、とても優れた生き物らしいです。
身体に対する脳の割合が無脊椎動物の中で最大級で
最も知能が高い一つなのだそうです(もちろん無脊椎動物の中で)。
目も動物で最も発達している中の一つだと云われているそうです。
コウイカのイカ墨はセピア色の元だし
体色や皮膚表面の形状を変えられるし
旨いし・・・・・・・・
それに彫ってもおもしろい!
人類がいなくなった未来に最も繁栄するのは
イカ類だという説も有るくらいすばらしい生き物です。

秋の益子陶器市 11月5日まで

にほんブログ村 美術ブログ プロ陶芸家へ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

紅葉紋一輪ねこ

DSC01868.jpgDSC01866.jpg
秋らしい 紅葉模様の一輪ねこです。
手にも紅葉の枝を一本持たせて
居間のテーブルの上でお気に入りの器にいれられて
お茶を飲むあなたを見上げていたら・・・・

秋の益子陶器市 11月5日まで

にほんブログ村 美術ブログ プロ陶芸家へ
にほんブログ村


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

弓なる龍

DSC01899.jpg
DSC01898.jpg
ワニを彫りました。
背を弓なりにして吼える瞬間です。
爬虫類は生態が無いので呼吸で気道を震わせて
音を出しているのだそうです。
このとき周りの水は小刻みに波立ちます。
その音を鳴き声として捉えると
動物の中で一番大きいそうです。
気圧の変化に呼応して吼えるのでまるで
嵐を呼び雷を招く・・・・・まさしく龍です。


にほんブログ村 美術ブログ プロ陶芸家へ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ひのもと工作員

Author:ひのもと工作員
工作室メンバー
・工作員A(陶彫家)動物や人形を制作 200gAsなど
・工作員K(陶芸家)食器や人形を制作 お雛様・テントウムシ食器など
・工作員C(自称歴史研究家)主に佐竹氏についての歴史・城探検が趣味

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ご来客