ブルーベリー狩り

親子レクでブルーベリー狩りに行ってきました。

前日は大雨だったので、天気が心配でしたが、当日は気持ちのよいいいお天気に。

雨だったら体育館でドッチボールの予定でしたので、何としてもそれは避けたく・・・

朝には雨がやみほっとしました。おてんとさまありがとう~



旧常北町の磯野ブルーベリー園に着きますと、ショッキングピンクのシャツを

着た園主さんが出迎えてくれました。

実は工作員K、先日の旧小松小学校の物品販売でこの園主さんに会ってまして・・・

この園主さん、音楽室で小太鼓やエレクトーンなどなど、

楽器類をたくさん買い込んでいました。何でも趣味でジャズをやっているとか。

ブルーベリーが本業のようですが、いろいろやっておられるようで・・・

いつ会っても楽しそうな方です。

 
さて、一通り園主さんからの説明を聞いた後、ブルーベリー畑へ。

大きな粒がぶらさがっています。

親も子もテンションあがりまくり


摘み取った5粒くらいを一気に口の中に放り込むのがおいしい食べ方だとか。

種類によって甘みが強いもの、酸味が強いものがあるので、食べながら好みの種類を見つけていきます。

ほとんどの子供たちはお母さんと一緒に採っていましたが、工作員K、Cは完全別行動。

お互い干渉されたくないので、それぞれのペースにて・・・


おいしい食べ方で食べまくりおなかいっぱいに。
 
本当に甘くておいしくて、いくらでも食べられちゃいます。

週末また行きたくなってしまいそうです。


持ち帰りぶんで果実酒を漬けるつもりでしたが、

夕食後にもどんどん食べてしまい・・・

全部食べてなくなってしまうのは確実になってしまいました。

酒はお預けかぁ~
 
 
摘み取りは8月ごろまでできるということでしたが、開園したてのこの時期が

やはり一番おいしいんですねぇ~

今日も朝からブルーベリーを欲していて・・・ブルーベリー中毒症状 出始めました。

もっと食べたいぃぃ~
 

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

廃校になった小学校にて

昨日は久々に良いお天気でした。

工作員AとKは、廃校になった町内の小学校の物品販売に出かけました。

朝9時に到着すると、既に入り口には行列が。ほとんどの人がその小学校の卒業生のようでした。

名前記入し、予約シールをもらっていざ中へ・・・

3階建ての校舎の中を歩き回って、気に入ったものにシールを貼っていくのですが・・・

欲しい物がたくさん~♪

一人5点までの制約があるのでかなり迷いました。

大物目当てのA・・・木製長テーブルを発見しさっそくペタッ。4台もゲット。

DSC01590.jpg

一方KはCの使う机と椅子が目的。

たくさんあるだろうと思っていましたが、意外と少ない~

小学生の親子連れは同じ目的の人がたくさんいましたので、

かなりの競争率のなか、ねじが外れてぱかぱかしていたけれど、木目のきれいな机に

シールペタッ。直せばなんとかなる。椅子もゲット。目的達成!!


DSC01586.jpg

次は理科室へ。

理科室は面白い小物がたくさん・・・制限がなければなぁ~

いろいろ物色しながら理科準備室に入り・・・保健室の白い薬品棚を発見!

棚の中にごちゃごちゃ氷砂糖やら、酢やらが入っていたので、かえって目立たなかったようです。

こちらも迷わずペタッ。


その後も大物中心に、あっというまにシールを使い果たしてしまいました。
   
陶器市の什器に使えそうなものが手に入り、ありがたい~


終わってから、学校内をぶらぶらしました。   
  
高台にある学校で眺めがいいですし、校舎も体育館もまだまだきれいです。

校庭も周囲も緑にあふれていいところなんですが・・・肝心の子供の数がね・・・。

跡地のいい活用方法が見つかるといいのですが。


ありがとうございましたと心の中でつぶやきながら、元小学校をあとにしました。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村












鹿に流水紅葉紋花瓶(仮)

DSC01573.jpg
今 彫っている作品です。
花瓶に鹿を彫っています。
龍の角として角だけは彫っていましたが
鹿自体は今まで彫ったことがありませんでした。
彫ってみると伸びやかな四肢とかっこいい角で
絵になることが分かりました。
DSC01575.jpg
鹿といえば 花札の絵柄でも紅葉とセットですね。
紅葉といえば 着物の柄でも流水紅葉紋があります。
彫ってみると・・・・やっぱりしっくりきました。
絶妙の組み合わせだと思います。
口の欠けた部分は今から何とでもなります。
この花瓶の形・・・・・・前にもかえるを彫りましたが
ばっちり決まるのです。
には丁度合っているようです。

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

オランウータンの子供

DSC00976.jpg
オランウータンの子供です。
目がかわいいです。
ほんとうに人間そっくりの表情を観ると
のたれ目はますますたれます。
ときどき似たお顔のおじいちゃんがいます。
オランウータンの子供と重なって観えて
のたれ目はますますたれます。

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

ヒュドラ

hyudora1.jpg
hyudora2.jpg
皆さんはヒュドラをご存知でしょうか?
ギリシア神話で有名な、レルネーの沼地に住む
頭がいっぱい有る大蛇ですね。
この作品は数年前に作ったもので
今はアメリカ在住です。
はこの『超物』(超自然的な生物を勝手に〝ちょうぶつ〟と呼んでいます)
を蛇の擬態をしているイカだと考えています。
hyudora3.jpg
外側の両腕は『触腕』といって他の腕より長く
獲物を捕まえるためにメインで攻撃してきます。
ヒュドラ的に言えば「凶暴な頭」です。
いや、腕なんですが・・・・・・・


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

倭子模様

wanoko.jpg
そういうわけで、さっき考えました。
『倭子』(わのこ)です。
飛鳥時代頃の格好にしてみました。
よかったら皆さんもこれを使って
唐子模様のように倭子模様で
いろいろに展開してみませんか?
誰でも勝手に使って頂いて結構です。
ここから新しいスタンダードが
生まれるかもしれませんよ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

唐子形の杯

DSC01002.jpg
高台に杯を持ち上げる唐子を彫った
『唐子形の杯』(からこなりのはい)です。
唐子は『繁栄』や『長寿』の象徴とされていますが
の場合は工作員Cを現していてイメージしやすいので
よく絵付けのモチーフに唐子を描きます。
『由に遊ぶさま』を彫ったり描いたりと
自由に遊べるので面白いキャラクターです。
「唐子模様は中国のモノではなく日本の模様らしい」と
どこかの記事で読みました。・・・・意外です。
じゃあ『倭子』模様を創ろうかな。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

獅形の杯

DSC00980.jpg
獅形の杯です。
獅子は『力』や『権威』の象徴です。
私は獅子を彫るときライオンに寄せて彫ります。
(これは狼っぽくなってしまいましたが)
しかし中国の獅子の造形は虎の造形とと比べて
実在のライオンとはずいぶん異なります。
おそらく、虎は中国で実物を見ることができるのに対し
ライオンはインドより西にしか居ないので
伝わってきた形に成ったからだと思います。
日本では、沖縄の方は中国から直接伝わったと思うので
シシ→シーサーであまり変わりませんが
本島では更に朝鮮を経由していて
唐(中国)獅子と高麗(朝鮮)犬なんて変な名前で
神社の左右に雌雄つがいで置かれるようになっています。
(長くなりそうなので つづく・・・・そのうちに)

ホームページ 陶彫家 大ののページ


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

虎形の杯

DSC00987.jpg
高台で虎が大きく身をよじりながら跳ねるさまです。
虎が生息している中国などでは出会ってしまったら
命が終わる・・・・・・・『死』の象徴だと云います。
この杯で酒を頂きながら常に覚悟を抱いて生きたいものです。
もいつ死んでも悔いが無いように
常にのんびりと全力で彫っています。
 『朝に道を聞かば夕に死すとも可なり』
私の教訓座右の銘です。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

作品の声

DSC00893.jpgDSC00892.jpgDSC00889.jpg
もっと美しく!
もっとかっこよく!
今の人間が作るのだから
もっと『今』を彫れ!

いろんな方の声を通して
この作品は私にそう言っています。

今度こそ!

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ひのもと工作員

Author:ひのもと工作員
工作室メンバー
・工作員A(陶彫家)動物や人形を制作 200gAsなど
・工作員K(陶芸家)食器や人形を制作 お雛様・テントウムシ食器など
・工作員C(自称歴史研究家)主に佐竹氏についての歴史・城探検が趣味

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ご来客