今日の出来事

今日は笠間へ。


雛人形の追加搬入のため、早めに工芸の丘に行き、並べてまいりました。

少し寂しかった我がコーナーでしたが、数が増えて賑やかになりました。


午後は小学生の団体の面倒をみていたのですが、急に外が賑やかになったなぁ~と思ったら、テレビの撮影をしていたそうです。


小耳に挟んだ話だと、「おはよう茨城」の撮影だったとか


磯山さやかさんが来ていたということでしたが、見逃しました。


「桃宴」を取材してたそうですので、ちょっぴりでも映ってるといいな~


番組効果で、お客さんも来てくれるといいな~なんて…


でもこの寒波が早く落ち着かないとね。


寒すぎて、人出が…

寒か一日でしたVol.2

今日は片付けをしに、アトリエ蜻蛉にお邪魔しました。
のはずが、午前中は話題あり、寒さもありで、ずっと炬燵でおしゃべりタイムになってしまいました。

あっという間にお昼になってしまい、仕事から戻ったコレマサ氏がチーズのり餅を作ってご馳走してくれました。

挟んであるチーズ、ただのチーズではありません。

コレマサ氏、お手製のスモークチーズなんです。

おいしかった(o^~^o)

その後、城里町高久の物件の話があり、みんなで見学に行くことに。

開墾は大変そうですが、工房にできそうな可愛らしい建物があり、実なる木はあるし、なかなか良さそうな場所です。

陶芸仲間のSさんご夫妻、この物件を買うか買わないか、今夜決断の時を迎えるそうですが…決まったかなぁ~

迷う気持ちはよく分かります。

以前の体験者なので。


今年は年明けから周囲でイロイロ動きがあり、今後が楽しみです。

あっそうそう、アトリエ蜻蛉看板娘ポチ、今日もたくさん撫でさせていただきましたよ。

寒か一日でした

ミニお天道村二日目。

今日は店番を工作員A、Cにお任せして、わたくしは笠間へ。


れていても寒~いせいか、人が少なく寂しい…かんじ。


いつもの業務+雑用をこなし、城里のアトリエ蜻蛉に戻ってみると、すでに一段落ついていて、焚火の周りにて、関係者で懇談会になっていました。


私は後から参加でしたので、なんとなーく話聞きながら、飯島家愛ポチをなでなで~

ポチは目が優しくかわいいのです。

撫でるのやめると、私の腕を前足でトントンして、もっと~とせがむ超甘えっ娘


明日は午前中、残りの片付けをしにアトリエ蜻蛉へ行きます。


またポチがおねだりしてくれるかなぁ~


工作員Aの話では今日はだいぶ寒かったそうな…

寒いなか、一日がんばりました

ミニお天道村開催一日目

アトリエ蜻蛉にて、ミニお天道村を開きました。今日はその第一日目。風はありましたが、
一日中天気がよく、お客さんも100人ほどご来場いただきました。


天1
↑これはアトリエ蜻蛉の入り口。赤いドアが目を引きます。中には個性的な陶器、かばん、洋服などがずらりと並んでいます。

天3
↑私どもの隣のテントはSさんご夫妻。ラインがやわらかく、使い勝手の良い器を奥様が作っています。
色もとても素敵です。やさしい旦那様は今日、明日奥様のお手伝いです。

天2
↑そしてこちらが私ども、ひのもと工作室のテントです。あとで写真確認したら映りがいまいち。
一応こんな感じでやってます・・・

天4
↑あいかわらずゆるゆるな工作員Aと工作員K・・・

このイベントは明日も開催されます。飯島コレマサ氏お手製のおいしいおしるこサービスあります。
お楽しみに。
あしたもね、はれるかな~♪

明日の準備

明日(土曜日)と明後日(日曜日)、臨時のお天道村
『プレ・お天道村』を開催することになり、
先ほど鼻垂らしながら、什器の搬入をしてきました。
作品は明日朝早く並べる予定です。

10時~16時くらいまでやっています。
良かったら是非!


工作員Kのたわごと

今日の夕食は焼きそばにしました。

仕事の後カワチに寄ったら、なんと98円で焼きそば&うどんが売ってたので、両方ゲット~手抜き夕飯に使える~ほほほ

今週はしばらく夕食手抜きデーが続きそうです。

来週は冷凍庫で眠ってるモツを煮るぞ~

モツ煮で一杯やりたいですなぁ~

工作員Kの制作過程

今日から雛人形、制作第二弾に入りました。

胴体部分は先日轆轤でひいてあったのを削ったので、今日は頭部を作りました。

轆轤の水引きは去年の12月にしたんですが、しっかり発泡スチロールの箱に入れておいたので、まだ削り頃でした。←ふぅ~、助かった


夏だったらもう白く乾いてるはず。
削れない~と泣くところですよ。


仕事の間が空いちゃう時は、乾きの悪い冬のほうがいいですね


明日からは作業ができないので、この次の工程は月曜日までお預け~


今週末はいよいよプレお天道村です。
おしるこが楽しみと食べることしか頭にない工作員Kでした。

決死の搬入、明日から「桃宴」始まります

2012桃宴DM
雛人形の搬入をしに、午前中笠間へ行ってきました。

昨日の雪が凍っていて、途中何度もすべり・・・(恐怖)


命がけの搬入になりました。


人も車も作品もぺちゃんこにならずよかった~


今年は笠間工芸の丘とかまげんに置いていただくことになりました。


明日から3月3日までの開催です。


どうぞ笠間にお出かけの際はお立ち寄りください。





午後は工作員Aの人形展の搬出に水戸へ行きました。


到着が3時を過ぎてしまったので、ほとんどの方は搬出済み。


昨年3月の震災で、開催が遅れましたが、期間中大きな地震の被害も無く無事終了しました。






これからは工作員Aは7月後半から始まる個展の試作、


工作員Kは桃宴の追加搬入に向けてがんばります。


まだまだ忙しい・・・ふう



今日のドライバー工作員A、ただいま疲れで夕寝中・・・(苦笑)

窯出ししました


今日の午後、窯出ししました。

普段より少し温度を高めにしたので、熔けが良く、発色が鮮やかになりました。

金曜日から工作員Aに色付けを手伝ってもらったので、何とか数がそろいました。


終わったら何か奢らないとなぁ~
今回はだいぶ世話になりました。


明日、笠間工芸の丘とギャラリーかまげんに搬入します。


それが終了したら、工作員Aの人形展の搬出です。


明日は朝から忙しくなりそうですな。


まだまだ仕上がってない雛たちがいるので、これから仕事します。


雪が降っているので、外がとても静かです…
雪じゃなくても静かだけど

武者人形8

100人形
いばらき現代人形作家100人展の会場に行ってきました。
たくさんの人形があって楽しいです。
人形作家ってこんなにたくさんいるんだな・・・と、
感心してしまいました。
これとは別に、『遊』というテーマの部門もあって
そちらに出した作品がこれです。
西遊記
テーマが『遊』なので、息子が読んでいた西遊記を作りました。
孫悟空は怖いものなど無いので進む道に向かって「誰でもかかって来い!』とばかりに吼えています。
猪悟能は怠惰な性格なので道を探す振りをしながら居眠りしています。
沙悟浄は何度も玄奘の前世を殺していてそれを悔いていて、この時点で一番悟っています。そのためまじめで
    目立ちませんがちゃんと道を探そうとしています。
小龍(龍馬)は若くて血気盛んで、まだまだ世の中をなめていて、それを象徴するようにちょっと下あごを突き出しています。
玄奘は崇高な目的を持ってはいますが、前世で何度も失敗しているせいで弱腰になっています。

そういう背景を知って御覧頂くとちょっと面白いと思います。

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

追い込み

外は昨日からが降ったり止んだり…

久々のお湿りです。


朝から上絵やってますが、まだ仕上がりません。


夕食後また取り掛かります。


こういう忙しいとき、おかずは煮込みにかぎります。

鍋をストーブにかけておけばできるし…ね


今日はブリ大根でした。


砂糖入れすぎたけど、甘味好きの他工作員には好評でした。


今日は徹夜になりそうですなぁ~

とりあえず…


ただ今、今日の仕事終了。

今日も一日上絵。はみ出さないよう、触らないよう慎重に塗るので、神経使います。手もつりそうになるし…


でも一個一個仕上がってくると、達成感が徐々に…


まだ焼いてないから終ではないけどね。


焼き物ってまどろっこしいという方もおりますが、このひとつひとつ工程クリアしてくとこがまた楽しいわけでして…


明日も続きがんばります。

コーヒー飲みまくったけど、布団に入ったら即、爆睡しそう

工作員Kの制作過程

朝、工作室のストーブをつけてしばらく離れてから戻ってみると、ストーブから火が吹き出てて…

もう少しで火事になるところでした。


ここしばらく、乾燥注意法出っ放しでしたから、危ない、危ない


朝から肝を冷やし、調子狂いました。


今日も上絵の続き…


なかなか思うように進まず、一日が早いです~

武者人形7

18日朝、上焼きの窯から出ました。昼から搬入です。ぎりぎり間に合いました。
2体しかありませんが、なかなかの仕上がりです。

窯だし


いばらき現代人形作家100人展、明日から24日までの開催です。
入場無料ですので、ぜひご来場頂き会場で実物を御覧ください。

いばらき100人形DM

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

工作員Kの制作過程


今朝は上絵の窯だしでした。

思いの外よい仕上がり工作員Aは五月人形を持って水戸に向かいました。

明日から茨城の人形作家展が、水戸の県民文化センターで始まります。

工作員Aの作品も展示されます。


詳細は本人から後ほど。


工作員Kのちび雛もなかなかよい仕上がりで←自分で言っちゃってるけどさ


次につながりました。


今日はたまご雛(大きいタイプのほう)の上絵。


工作員Aを見送り後、また篭っております。


最近外出といえば、工作員Cの迎えくらいでほとんど引きこもり…


でも楽しいっす


24日の搬入まであと少し。地震がないとよいなぁ~

武者人形6

記録していた作品はだめになってしまいましたが、後の2体を仕上げなければなりません。
塊の作品なのでどんなにうまくやろうとしても大概、亀裂は出てくるものです。
でも器じゃないのでよほどひどくない限り有だと考えます。
窯から出してam3時。上絵の具や金彩を施していきます。
6-2.jpg
塗っては乾かし、はみ出しては修正し、少しずつ進んでいきます。
修正はその度にやらないと焼きあがってから気づいても、もう直せません。
これが焼き物の難しいところです。
この作業はとても時間がかかります。
6-3.jpg6-4.jpg6-5.jpg
作業開始から21時間後、ようやく着色が終わりました。その間の休憩は朝、昼、晩の食事でそれぞれ1時間ずつでした。17日の午前0時上焼きスタートです。
かなりへとへとです。背中、肩、腕、首まで凝り過ぎて重いです。

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

武者人形5

16日の夜中2時30分・・・・・・・・次の作業に入らなければならないので起きて窯を開けてみたら・・・・
5-.jpg
粉々になっていました・・・・・・・18日に搬入なので急ぎすぎて乾燥が甘かったようです。形自体は2ヶ月前には作っておいたのですが・・・・・寒くて乾かなかったのかな・・・・・・これも塊で作る大きなリスクです。陶芸では普通こんな塊は作りません。
それでも私はやります。楽しいから!
DSC00068.jpg
・・・・・・でも工作員Kの作品も壊してしまいました。申し訳ありません・・・・・・・

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

武者人形4

3・3-3・3
できた!
3・3-3・4
彫りあがりました!
ここまで30時間あまり。兜の龍もかっこいい!槍の先は鋭さを出したいので焼きあがってから鉄を研ぎだして作ることにします。さあ、あとの2体は彫りあがっているので石化焼成(私の作品では本焼成のことをこう呼んでいます)に入ります。焼成時間は約18時間。冷まして窯出しは2日後です。・・・・・・・・・・

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

工作員Kの制作過程


朝から悲しい出来事ことが…。


工作員Aの作品が窯内で大爆発


粉々に砕けてしまいました~


詳細は後ほど本人より。


私のちび雛人形も隣に入っていたため、半分ほど爆死


生き残りの雛達を今日は上絵しました。


数は少ないのに一日かかってしまいました。


焼く前は写真のような色をしてます。


焼くと色が変わります。


さて、どんな色になるでしょーか?

工作員Kの制作過程


今日はに篭って仕事。

着物の模様掘りをしました。

明日は金曜日に入れた本焼きが窯だしで、その後上絵に取り掛かるつもりなので、この掘りの作業は中断。


上絵の色塗りは、いつも時間がかかります。


とりあえず明日は、塗れた分のみ窯に入れて、様子見。


工作員Aは明日窯入れしないと間に合わないので、3時起きにするそうです。


明日も氷点下の予想


寒くて起きるのがつらいですなぁ~。


昨日の「人生の楽園」の主人公、とんぼさんは今日一日電話なりっぱなし、お客さんはわんさか来るしで忙しかったようです。テレビの力ってすごいですね~

テレ朝の番組に出ました

今日はテレビ朝日の番組「人生の楽園」の放映日でした。

主人公は我らが城里の母←こう言うとしかられるんだけど…なんですが、昨年の里山芸術祭お天道村の取材も番組関連でしてもらった関係で、我が工作室のメンツも、番組の中で出演させていただきました


作品もほんの少しですが、番組のなかで出していただき、ありがたいことです。

昨年のお天道村は、大変な土砂降りでして…へとへとだったことしか思い出せないんですが、数ヶ月たって振り返るとまぁ、これもまたよしみたいな。


お天道村は昨年で五回目でした。いろいろ大変なことも多々ありましたが、続けて良かったですね。


何より場所を提供してくれる太っ腹な城里の母とお天道村の仲間には、感謝です


今回の番組放映関連で、1月28、29日にプレお天道村がアトリエ蜻蛉にて開催されます。


ひのもと工作室も参加させていただきます。


寒いなかですが、どうぞお出かけください

武者人形3

3・3-2・7
前回のものからもう少し彫り進めました。右手の形が見えて、全体にはっきりしてきています。
3・3-3・23・3-3・1
陣羽織や胴に模様を入れて兜飾りの龍も彫りだします。ここまでで、約26時間です。

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

武者人形2

3・3-1・1
これが粘土で形を作って乾かした状態です。こんなふうに多少あたりをつけておく場合と、形そのままの時もあります。ここから荒彫りです。



3・3-2・2
そしてこれが10時間ほど彫り進んだところです。まだまだ削りださなければなりません。3・3-2・1
手で触る所を彫ると触りながら表面が擦れてしまうので草摺りやしころの下などから彫っていきます。でもしっかり彫り出してしまうと薄くなって触っているうちに折れてしまうのである程度彫ったら全体的に少しずつ彫ります。槍の先や兜の飾りなど折れやすい部分はまだ彫りません。

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

墨入れ完了、次は

今日は寒~い夜です。

薪ストーブと灯油ストーブガンガン焚いても、14度。
サブい…


明日を待ち侘びてもマイナス7度らしいですもんね~ははは。


凍死しないよう気をつけなきゃね~


今日は着物の模様を考えました。


鉛筆で描いては消し、描いて消し…
今年、男雛は橘の模様にしてみようかと思ってます。
明日もう一度練り直して、決定します。


早く素焼しないとね。

墨入れはじまりました




ようやく大きいタイプのひな人形も乾きました。

そしてようやく工作員Cが通常生活に戻り、私、工作員Kも落ち着いて制作に取り掛かれるようになりました。


墨入れは髪の毛の部分と目です。
塗り終わり直後は、墨がはみ出しぎみでかなり恐い顔…
はみ出し部分を削って仕上げます。
(写真はこの工程です)


ここまでくるとカタチが見えてきますが、毎年悩むのが着物の模様&色です。


着物図鑑とにらめっこしてますが、なかなか決まりません

仕上がりの状態を頭の中でイメージしながら、使う絵の具等考えるのですが…窯出しするころには何か違う…ことがたびたびです


これだっと思える作品ができるよう、しばらく悩みます

ここからはけっこう苦しい時間…

武者人形

若龍1武者原画2
" />武者原画3私がただいま制作中なのは武者人形です。今月(1月)19日から24日まで茨城県県民文化センターで行われる『いばらき現代人形作家100人展』に出品するものです。私は陶刻家と自称していまして粘土の塊を乾燥させてから彫りだしていくという大変手間と時間がかかる作り方をしています。この3枚の絵は制作中の作品の原画です。はたしてこの通りにできるでしょうか?本当は4体のはずでしたが、1体は彫り始めて10時間ほどかけたところで顔に亀裂があるのを発見してしばらく悩んだ結果、廃棄することにしました。下の作品がそれです。結構かっこいい形になってきたのに残念です。このように塊から彫るにはかなりのリスクがあります。それでも中が空洞ではないずっしりとした重量感が格調あってたまりません。この作品たちも完成が楽しみです。
4

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

干す楽しみ♪

今日はブロッコリーを茹でてから、干してみました。

干してしばらくすると、鮮やかだった緑が失せてしまいました。

大丈夫?

去年は切り干し大根をたくさん作りました。

今年はサボってまだ作ってない。

この晴天が続くうちにやったほうがいいんですがね。
切り干し大根は自分で作ったほうがダンゼンうまいと思います。

甘味が違うんですよ!


年末から干しているミカンの皮もだいぶ貯まりました。

そろそろミカン風呂できそうです。


この干したミカンの皮、畑にすきこむとよいとか。
今年は試してみる予定。


普通捨てちゃうものも、ひとてまかけて、楽しんでます。

牛肉線?から

今日は笠間で仕事でした。
自宅から笠間に出るのに、牛肉線(直訳)を通ってます。

牛肉なのに、その周辺には牛も牛肉も見当たらないんですけど…

なぜビーフライン?


牛はいませんが、このビーフライン、なかなかすごいんです。

初夏には木苺がなりますし、秋にはあけびがぶら下がってるのが見えます。


いつもキョロキョロ食べられるものを探している工作員K。


けっこう目ざといですよ。

これはビーフラインでではありませんが、先日道端にごろんとりっぱなかりんの実が…

有り難くいただき、ハチミツ漬けにする予定です。

「仕事する」

ようやく声が出るようになりました。が、次のウイルスからの攻撃は鼻水らしい。もういい加減にしておくれ~


さて、私ども焼き物屋は制作をすることを「仕事する」と言います。


陶芸学校同期の友人は、この言葉を先生から聞いてすぐ、「かっこいい~」と感動したそうですが、私はその友人からの又聞きで、時間差で感動。


私も直接先生から聞いていたはずなんですが…
当時は心が別な世界へ行っていたようですね。


肝心の今日の「仕事」は、やぼ用のため、一時間ほどしかできませんでした。


その時、後ろから工作員Aの悲痛な叫びが…

現在彫り彫り中の作品にヒビを発見したようです。

乾燥中にでたヒビは残念ながら、直りません。
本当にイタいんです…

形が気に入ってた作品だっただけに、ショックが大きいようで…う~む

はじめまして、ひのもと工作室です

今日からブログ始めることになりました。
よろしくお願いします
年末から風邪をひいてしまい、とうとう声帯やられました(>_<)
この忙しいときに…


工作員Aは武者人形を製作中。
今月中旬の搬入迫ってます。
のんき者のA、もっと焦ってくださーい。



工作員A作 5月人形  塊から全て手作業で彫りだす作業中DSC00020.jpg


一方、工作員Kは現在ひな人形を製作中。

気温が低すぎて、乾きが悪いです。
外で急乾燥させられないしなぁ…
今月下旬の搬入が迫り…お尻の火がぼーぼー燃えてます。

早く風邪治して、仕事に取り掛からねば…

 
撥水剤を塗って針で模様を彫り彫り中→お

(注) 工作員とはいわゆるスパイではありません。
私たちはひのもと工作室のメンバーです。念のため。
プロフィール

ひのもと工作員

Author:ひのもと工作員
工作室メンバー
・工作員A(陶彫家)動物や人形を制作 200gAsなど
・工作員K(陶芸家)食器や人形を制作 お雛様・テントウムシ食器など
・工作員C(自称歴史研究家)主に佐竹氏についての歴史・城探検が趣味

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ご来客