5月人形を彫る 6

001_20180311145310b31.jpg
前立てや 鎧の縅など 細かい所を仕上げて
ようやく彫りが 終わりました。
施主さま いかがでしょうか?
これから 着彩です。
下絵 上絵 金彩・・・・・
あ 刀がまだだった・・・

にほんブログ村 美術ブログ 窯元・工房・プロ陶芸家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 いろいろな美術・アート

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

五月人形を彫る 5

116_20180221124136e4c.jpg
細かい彫りに 入りました。
足から上に 進めていきます。
大分 軽くは成りましたが
ずっと持ったままは 厳しいです。
ヘタに置いて 力を加えると
前立てや袖が 折れちゃいますからね。
彫りは もう一息です。

あ、instagram 始めました。


にほんブログ村 美術ブログ 窯元・工房・プロ陶芸家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 いろいろな美術・アート

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

武者人形を彫る 4 

115.jpg
他の 急ぎの作品を彫っていたので
あまり進んでいませんが
だんだん 見えてきました。
信玄の絵では 袈裟を着けていたりしますが
この子が 坊様になるわけではないので
袈裟は着けないことにしました。
上っ張りと 顔が決まったら
細部が彫れそうです。

にほんブログ村 美術ブログ 窯元・工房・プロ陶芸家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 いろいろな美術・アート

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

武者人形を彫る 3

他にも手がけている作品があって
なかなか進みませんが
今は ここまで彫れました。
005_20180119134900d98.jpg
兜の前立ての角度を決めて
それに合わせて 全体を彫っていたら
今度は前立てが 合わなくなって・・・
004_20180119134901571.jpg
毎回こんな感じで
全体が合うまで いつまでも
荒彫りが 続きます。

にほんブログ村 美術ブログ 窯元・工房・プロ陶芸家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 いろいろな美術・アート

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

武者人形を彫る 2

001_20180111115637916.jpg
彫り始めは 大変です。
5キロほどのかたまりを作って
乾燥させたとはいえ 4キロ以上の物を
片手で持ちながら 適当に彫っていきます。
削りすぎたら 足すことはできません。 
109_2018011306300102d.jpg
軍配が できてきました。
これは 知り合いの鉄の作家さまに
依頼しておいたものです。
111.jpg
かっこいい!

にほんブログ村 美術ブログ 窯元・工房・プロ陶芸家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 いろいろな美術・アート

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ひのもと工作員

Author:ひのもと工作員
工作室メンバー
・工作員A(陶彫家)動物や人形を制作 200gAsなど
・工作員K(陶芸家)食器や人形を制作 お雛様・テントウムシ食器など
・工作員C(自称歴史研究家)主に佐竹氏についての歴史・城探検が趣味

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ご来客